TTRは鳥取の略!?

ずいぶん久しぶりに更新する。

こうなると、もはや息をしているのかも疑わしいレベルである(´Д`)=3

さて、更新サボってた間何してたかと言うと、特に変わった事はしていない。

働いて自転車乗る。

という、社会人ホビーライダーのテンプレみたいな生活をしている。

ただ、時々鳥取市の所属チームの朝練に乱入するため午前1時に起きて、往復240㌔走ってみたりはしている。

おかげで今月は13日までに760㌔ほど走れている。

天気や仕事の都合がつきやすかったのもあるが、何よりも自転車で疲れにくくなってきたのが大きい。

コツみたいな物を、一つ一つ自分の物にしていくのは、パズルの穴が埋まっていく感覚に近い喜びがある。

よく人に「何が楽しくて走るのか?」と聞かれるが、走る事が楽しい人種に何を言っているのかと、小一時間ほど説教したい。

「何がしたいのか?」が適切な質問と言えよう。

そんな訳で、これをポチった。

image


クランク型パワーメーター『power2Max』

これでトレーニングを積んで、今よりも速くなってみたい。

で、レースとかにも出てみたいのである。

プロになりたい訳でも、なれるとも思ってないが、自分がどこまでできるか試してみたい。

もっと単純に言うと、いい歳こいた大人が駆けっこで一番になってみたいとか、そんなところだε==┏(`・ω・´)┛


さあ、今日も走ろう(*´ω`*)


駆けっこに熱くなれるならポチっと⇩

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

とりあえず今月も走行距離1000㌔達成。

初っ端に風邪で寝込んで5日乗れなかった分、中盤以降盛り返した感じ。

疲れを溜め込まないよう、週間走行距離を240→260→290㌔と、少しずつ増やしていったのが良かったのかもしれない。

今までどこかで無理をする必要のあった週250㌔という距離も、今では普通に走れば走ってる距離になった。

壁というか、段階を一つ上がったように思う。

RIDEAの楕円も違和感なく回せるようになったし、筋疲労を一カ所に溜めないコツもわかってはきた。

サドルの上に真っ直ぐ座るように矯正すると、今まで左のクリートに挟んでいたスペーサーが要らなくなったのには少々驚いた。

と、同時にペダリングが幾分かスムーズになった。

去年の冬から続けている走り込みが、ようやく実感につながってきたと思える4月だった。

image


体重も絞りながらやりたいが、あまり落としても風邪ひきやすくなるし、悩み所である(;´Д`)


梅雨がきたらローラーだな、と思ったら⇩

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

おっさんが今乗っているフレームはRTSのTTR-3で、去年の6月頃に買って自分で組み上げたものだ。

サイズとデザインと値段が全部ハマるフレームのんて中々無いもので、大変気に入っている(*´∀`)

ただ、人の欲とは際限ないものですでに新たなフレームが欲しくなっている。


そして、そのフレームとは…

image


RTS TTR-3』デデン

……え?変わってない?

いやいや、別におっさんどんなに好事家でも
、年式が違うだけの同じフレームを買ったりはしない。

ちゃんと色が違う。

今のホワイトブラックも良いが、このマットブラックは更にカッコイいではないか(●´∀`●)

その上ヘッドチューブも下側が大径化したテーパーチューブとなり、剛性アップである。

これは何故かTTR-3だけの仕様なのか、旗艦モデルのTTR-Xなどには採用されていないようだ。

ただの勉強不足で知らないだけなら申し訳ないことだが、、、

フレームカラーに合わせてサドルも新たに買う必要があり、予算が若干足りていないのが問題だが、いずれは購入予定だ。

そのうち、BBがBB86対応になったりワイヤー内装になったりしないかなー、などと思いながら小遣い帳とにらめっこする日々を過ごしている……


カッコイいじゃないの!と思ったら⇩

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

このページのトップヘ