TTRは鳥取の略!?

今日は仕事終わりに2時間程の走り込み。

と言っても、休養日明けで脚が回らない上に疲れも抜けきってないので、LSD走程度のゆるい負荷で。

すっかり春めいてきて、気温も13~16℃位でとても暖かく、ネックウォーマーもインナーキャップも要らない。

うっすら汗をかく、気持ちの良い2時間だった。 

image


最後は練習コース近くのコンビニで休憩。

写真を撮ってすぐに、小雨がパラパラしてきたので慌てて帰る。


そういえば、RIDEAのチェーンリングを使っていて気付いた事がある。

下死点でトルクが抜ける為、ダンシングの際に『タメ』が作りにくい。

こまめなシフティングで適切なギア比を選択すればいいのだが、ちょっとサボって軽いギアでダンシングするとやたらに忙しくバイクを振る羽目になった。

この辺は乗り方や好みのも話題だろうか…(●´∀`●)


ポチッと⇩
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

今日は仕事終わってから珍しく時間が有るので、普段より時間をかけて走り込み。

日中は暖かかったが、日没後は冷え込む。

この時期は着る物に悩む…(・・;)

image


薄着では寒くなるし、着込むと汗だくになるしで、やはりインナーの種類を増やすとかした方が良いだろうか…

日没後も安心して走れる、交通量が少なく路面の状態も良いコースがあるが、信号がちょっと多い。

結構頑張ってみたものの、こんな感じ。

image


ストップアンドゴーが多く、どうにもaveが上がらない(´Д`)

ちなみに、おっさんの周りの自転車乗りの間ではave30㌔未満はポタリングである。

それ以上からサイクリングとなり、これを鳥取式サイクリングと呼称する。

なにそれ怖い(´;ω;`)

おっさんの目指すところはそういった領域なのだが、道は険しい……


鳥取式?余裕だね。と思ったら⇩

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

今日も今日とて練習に励むおっさん、空が綺麗だったのでRIDEA導入後初の、母塚山に逝ってきた。

image


9分13秒で、ベストのちょうど20秒落ち。

まぁ、目的は景色を楽しむ事だったし単独走だったしこんなモンだろう(震え声)

母塚山は景色は素晴らしいのだが、勾配10%の坂道を2㌔登らないとイカンのが玉にキズだなぁ…

眼前には晴天に佇む秀峰大山。

何人も三脚抱えたカメラマンが来てたし、展望台としては結構有名なのだろうか?


帰りの道中ウグイスの鳴き声がして、とうとう春が来たのだな、少し嬉しくなってしまう。

結局63㌔ほど走って帰宅。

月間目標1000㌔まで残り350㌔(;゚д゚)
少し遅れているが、しばらく好天が続くようだし連休もある。

ちょっと遠出するのも悪くない。

今年一年はじっくりと走り込み、基礎体力を養成する年と決めていので、頑張っていこう。



ウグイスの声を聞いたなら⇩

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

このページのトップヘ